Summary

概要

 

現在のアーツ・トワダ/十和田市現代美術館(旧計画名:野外芸術文化ゾーン)の計画開始時および計画中に行った調査交流ワークショップ。2003年から2007年の間に、アーティストを招聘し、合計7回のワークショップを行いました。老若男女、子どもから大人まで、累計3000人以上の多数の市民が参加したアートプログラムです。ワークショップ時には必ずアンケートやディスカッションを実施し、アートを体験してもらった感想を計画に活かすという手法で、アーツ・トワダ/十和田市現代美術館の計画を策定しています。

 

開催概要

2003年3月 体験版ワークショップ かえっこ(藤 浩志)
2003年8月 アートチャンネルトワダ vol.1(椿 昇/折元 立身/佐藤 尉隆)
2004年7月 アートチャンネルトワダ vol.2(LOCO)
2004年10月 アートチャンネルトワダ vol.3(磯崎 道佳/井上 信太 + 前田 真二郎/牛嶋 均)
2005年12月 アートチャンネルトワダ vol.4(平野 治朗)
2006年10月 アートチャンネルトワダ vol.5(山本 修路)
2007年8月 アートチャンネルトワダ vol.6(須藤 一幸)
2007年9月 アートチャンネルトワダ vol.7(椿 昇)

Project Summary

計画概要

場所 青森県十和田市
期間 2003年~2007年(合計7回)
※前組織・代表取締役時のプロジェクト
事業主体 十和田市

Services

業務

・ワークショップの企画、実施、コーディネーション、広報、アンケート集計などワークショップに関わる全て