Summary

概要

 

中国、紫禁城から北に約8kmの北京中心部で行われている商業施設および集合住宅の大規模開発のためのアートプロジェクト。ドイツを拠点に活動するインゲス・イデーによるこの作品案は、北京市内を走る環状幹線道路から商業施設のエントランスへのアプローチに設置されるためのものです。高さ約17mの2本の脚から構成されるこの作品は、幹線道路から商業施設エントランスへと人々を導くことに加え、近年発展著しい中国の力強い「歩み」を表現しています。2本の脚の上には、胴体がないものの、胴体がなくても自然と上部に胴体が存在するかのように想像かつ認知する人間の想像特性を活用したものとなってます。

Project Summary

計画概要

場所 北京、中国
期間 2012年
事業主体 遠洋地産
企画 丹青上海、オフソサエティ株式会社
アーティスト インゲス・イデー(ドイツ)

 

Services

業務

・調査・コンセプト策定
・計画策定・作家、作品選定