Summary

概要

 

「RED ROOM」は、二ヶ月に一度、二日間限定で、1929年建造のYCCヨコハマ創造都市センターの石造エントランス部分に「赤い部屋」が現れ、開催されるアート・ラウンジ。「RED ROOM」という名前が表すように、照明やインテリアなどのすべてが「レッド」をテーマに構成され、バーカウンターからは酒類を含むドリンクも提供。「RED ROOM」を形作る照明や赤い部屋そのものは、毎年横浜で開催されているスマートイルミネーションにおける光の作品で知られるアーティスト高橋匡太・川口怜子が制作したアート作品であり、歴史的建築、アート、音楽、パフォーマンスなどが融合したラウンジ・イベントとして実施しています。

 

最終回となる 「RED ROOM “Bon Voyage!”」では 1929年建造の石造エントランスに加え、1階ホール全域を使用し、開催時間全体を通して、空間・パフォーマンス・音楽が融合した「ひとつの作品」として展開された。髙橋匡太・川口怜子による光と空間、フランソワ・アルデンテ(前田英一)、チャンジャ・セモリナ、コニョスナッチ・ズボビンスカヤ (砂山典子)、辻本佳、合田有紀等5名のパフォーマーによるパフォーマンス、LaLa(山中透)による音楽、出口雨(松尾恵)によるスクリプトなど、過去最大規模の内容となった。

Project Summary

プロジェクト概要

名称 RED ROOM “Bon Voyage!”
   
日時 RED ROOM “Bon Voyage!”
2019年6月28日(金)・29日(土)
19:00~23:00
会場 YCC ヨコハマ創造都市センター 1階
   
企画 長田哲征(オフソサエティ・YCC)
主催 YCC ヨコハマ創造都市センター 
(特定非営利活動法人 YCC)
   
参加アーティスト アートワーク :高橋 匡太・川口 怜子
マダム・レッド:フランソワ・アルデンテ(前田英一)
レッド・ガール:チャンジャ・セモリナ
パフォーマンス:辻本 佳
パフォーマンス:コニョスナッチ・ズボビンスカヤ(C.Snatch Z. = 砂山典子)
パフォーマンス:合田有紀
音楽・DJ    : LaLa(山中透)
スクリプト  :出口 雨(Ame Deguchi = 松尾恵)
コスチューム :南野 詩恵(Shie Minamino)
舞台監督   :山本アキヒサ
オペレーション:村上美都
貝制作    :水嶋 裕一(studio dog tart)
   
ウェブサイト http://yokohamacc.org/redroom/